舎人親王 -Tonerishinnoh-
5f31117ed3f1672bd63dc69f 5f31117ed3f1672bd63dc69f 5f31117ed3f1672bd63dc69f

舎人親王 -Tonerishinnoh-

残り1点

¥60,000

¥54,000 税込

10%OFF

送料についてはこちら

春先まで着られるような、爽やかな色のセーターをつくりたくて、最初は「芝生の青さ」と名前をつけて、黙々と編んでいた。 「なんか、舎人親王みたいやな」ってパートナーに言われて、日本史が苦手なわたしは、「とねりしんのうとは?」ってなった。なにやら、『日本書紀』の編集を総裁した人らしい。 でも、なんで舎人親王みたいなんだろう。そう尋ねてみたものの、パートナーもよくわからないらしい。どこかの本に掲載されていたイラストの色に似ていたのか、この色合わせが記憶の何かに作用したのか、舎人親王がパートナーの頭の中に思い出されたのは事実で。 それからは、このエピソード自体を気に入って、舎人親王って呼び名を変えた。不思議と、色合いと名前の音感が合っている気がする。歴史に詳しい人がいたら怒られるかもしれないけれど、すごく身近に感じる。 カーディガン自体は、本当に軽くてふわっとした質感。セーターの重さが苦手な人に特におすすめです。本当は手放したくないくらいかわいくて、ワンピースにも、シンプルなTシャツにも合わせたい。きっと気に入ってくれると思います。 ウール、モヘア、ナイロン、コットン サイズ:肩幅 74cm/ 袖丈35cm / 身丈53cm 付属品:カブトピン(金古美 6cm) モデル:身長169cm(レディースサイズM〜L、メンズサイズS〜M着用) ***** これは「マタギ」と名付けたオリジナルパターンのカーディガンです。 ジェンダーレス、エイジレスに着られる、ドロップショルダーのシンプルなつくり。オーバーサイズなので、ゆったり着ることもできますし、プラスサイズの方にも着用いただけます。 色や糸を変えるだけで、「マタギ」の野生味のある無骨さが薄れ、都会的な雰囲気や、繊細さが出てきたりするのがとても面白いなと思います。 また、一点だけの手紡ぎ、手編みのアイテムですので、使っていくうちに穴が空くなどしたら、お直しが可能です。お気軽にご相談ください。